カードショップmagiさん「25th 記念品 クリーチャーズデッキ」の買取を募集するも批判が集まり即謝罪取り消しww

関係者しか貰えない

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は以前にもヤフーオークションで出品されていた時に紹介した「ポケモンカード 25th 記念品 クリーチャーズデッキ」についての話題です。

この品はポケカ25周年を記念して製作人やイラストレーターなどの関係者のみに配布された記念品であり、一般流通していないものになります。その買取を募集したmagiが軽く炎上して謝罪したという話ですね。

 

クリーチャーズデッキとは?

収録内容に関しては一般流通していないので公式からの発表は一切ないですが、歴代の有名カードが25thのロゴ入りで、キラカードとして収録されているようです。裏面が通常カードと違い登場した年号と詳細情報が記載されているという特徴があります。

「ヒストリゲート」という限定カードも収録されており、1996年~2000年のカードのHPとワザのダメージを倍にするという25周年になぞらえた粋な効果となっています。昔のカードを今のカードくらい強くするといったものですね。このカードだけでも相当価値がありそうです。

買取募集

カードショップのmagiさんは900万円という超高額で買取ツイートをし、批判的な声が相次ぎました。確かに大変貴重なものであり、需要も高いと思いますが、株式会社ポケモンが良かれと思い関係者に配布したものであり、それをお金を出すので売って下さいというのは道徳的にどうななのかと疑問に感じた方が多かったようです。

募集せずに売りに来られた方がいた場合は致し方ないにしても買取を大々的に告知するのはちょっとやり過ぎな感じはしますよね。良くも悪くもmagiさんは目立つ行いが多いので今回のツイートは目に余ったのかもしれません、

すぐに謝罪

ただ、ネットで批判的な声が多くなった影響かmagiさんはその日のうちに謝罪と買取中止を発表しました。さらに今後クリーチャーズデッキに関しては買取をしないとの旨も発表され、取り扱い自体を止めるようですね。

まぁ法的に問題がある訳ではないのでそのまま押し通すこともできたとは思いますが、やはり企業としてのブランドは大事ですから、非常に意味のある決断だったのではないでしょうか。今の時代すぐ謝罪、訂正はかなり重要になっている気がします。

magiさんはカードショップの中でもかなり影響力の強いお店さんなので今後も頑張って欲しいですし、その影響力を良い方向に使って欲しいですね。

 

おすすめの記事