「創世の夜明け」の高レアリティカード紹介!スーパーレジェンドとアルティメットレアは高額になるのか?

いよいよ第1弾発売!

こんにちは管理人のえだまめです!

今回は2022年4月28日に発売されるシャドバのリアルカードゲームシャドウバースエボルヴのブースターパック第1弾「創世の夜明け」についてです。少し前に公式サイトでカードリストが公開され、いよいよ発売間近という雰囲気になってきましたね。

今回は興味がある方や、コレクションしようか悩んでいる方もいると思うので高レアリティカードがどんなものか紹介していきたいと思います。発売日にしっかり価格一覧や高額ランキングも作成するのでそちらもチェックして頂ければと思います。

 

詳細情報

名称 ブースターパック第1弾「創世の夜明け」
発売日 2022年4月28日(木)
価格 1パック 385円(税込)
1ボックス 6,160円(税込)
収録 1パック:カード8枚入り
1ボックス:16パック入り
収録詳細
【基本レアリティ:180種】
LG(レジェンド) 22種
GR(ゴールドレア) 38種
SR(シルバーレア) 56種
BR(ブロンズレア) 64種※GR、SR、BRには一部プレミアム加工のカードがあります。【パラレル】
UR(アルティメットレア) 7種
SL(スーパーレジェンド) 22種※UR(アルティメットレア)は基本レアリティのカードと加工やイラスト、フレームデザインの異なるカードです。

※SL(スーパーレジェンド)はLG(レジェンド)と加工やフレームデザインの異なるカードです。

【その他】
リーダーカード 12種
トークンカード 17種

高レアリティカード

UR(アルティメットレア)「全7種」

SL(スーパーレジェンド)「全22種」

封入率はどうなる?

レアリティは全6種あり、高レアリティカードはおそらくアルティメットレアとスーパーレジェンドになると思われます。スーパーレジェンドに関しては全て公開されていますが、アルティメットレアに関しては1種だけ判明しています。※URは4月27日に公式Twitterで公開されました。

アルティメットレアは基本レアリティのイラスト違いということでちょっと特別なカードの印象ですね。おそくら一番出にくくコレクター向けになっていると思われます。現時点でどこまで需要があるか分からないですが、盛り上がり次第では高額になりそうですね。

まだ詳しい封入率は分からないですが、一応1パックにGR(ゴールドレア)以上は確定で出るようです。スーパーレジェンドは22種類もあるので1ボックスに1枚あってもおかしくないと思いますが、果たしてどうなるでしょうか。アルティメットレアは結構絞ってきそうですね。

価格一覧&高額ランキングの記事をお楽しみに!

 

おすすめの記事